ニケ キュレーターズセレクション♯2 山口藍展
Joshibi galleria nikeCurator's Selection #2 ai yamaguchi

   

2017年4月14日(金) - 5月24日(水) 10:00 - 17:00
日・祝休廊
■関連トークイベント
山口藍×井上尚子(アーティスト) 5月13日(土)13:00-14:30 
女子美術大学杉並キャンパス1号館1階110周年記念ホール
 

   
女子美ガレリアニケ

〒166-8538 東京都杉並区和田1-49-8
女子美術大学杉並キャンパス1号館1階
tel: 03-5340-4688
fax:: 03-5340-4683


   
展覧会DM                 
女子美ガレリアニケ学芸員がセレクトしたアーティストが行う展覧会”CURATORS’ SELECTION”の第2回目として山口藍が個展を開催しております。 国内では初めての展示となる組立式壁画「はなすことはこのやまほど」のほか、山口独自の支持体で創作された作品の数々をご紹介しております。

また今回の展示は、会場の空間全体をひとつの大きな作品と見立てて構成されています。子どもから大人まで、多くの方の協力を得て描かれた壁画は、空間をまとめる要となっています。

皆さまのご来廊を心よりお待ち申し上げます!
   
ガレリアニケはもともと幼稚園だったところにあります。園庭から見るニケ(1F)



組立式壁画のパーツを開梱、組立ていく様子



今回の展示は、山口が創形美術学校で非常勤講師を務めているのでそこの学生さんと、5月13日に行うトークイベントのお相手、井上尚子さんのご紹介により女子美のアートプロデュース表現領域の学生さんがお手伝いに参加してくださいました。
準備期間の1週間、授業や課題でお忙しい中、ご協力くださりがとうございました。
学生さんたちの真面目な取り組みや、休憩のおしゃべりなど、感心したり驚いたり…こちらが受ける刺激のほうが多かったような気がします。
   
彩美堂さんが設営と展示を担当。細かい気配りで楽しく作業させていただきました



組立式壁画と壁掛けの作品の配置が決定してから壁画にとりかかります
 



そして、どうせなら未来を担う子どもたちにも、こういった美術のお仕事を体験してもらおうと壁画制作に参加してもらうことにしました(引率のお父さんも・・・)。
すぐに飽きて外で遊びだしたり、帰宅を渋るほど熱中したり、反応はさまざまでしたが、これもお互いよい体験かと。
   
女の子は次、次…と塗っていってくれました



最終日。思わぬアクシデントもありましたがみんなでフォロー



作品を取り付けてもらい、ほぼ完成



あっという間に始まりました。外光を生かした展示です



お花。ありがとうございます!



昨年お話をいただいてから約半年。ガレリアニケのキュレーターの鈴木さん、黒石さんはじめ関係者のみなさまありがとうございます!
今回もたくさんの方々に関わってただき、無事開催することができました。 ニニュワークスは撮影のことに気が回らず思ったより画像が少なかったのですが、また追ってアップしていきたいと思います。 みなさまぜひお運びください!